2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いい子でお留守番
先々週の土曜日のことですが…


CA3F00020002.jpg


ハナの尿石症が再発してしまい、
緊急入院→手術となってしまいました。

気づいたのが早く、
病院でも急ぎ対応してくれたので、
大事には至らなかったのですが、
困ったのはこのお方・・・


CA3F0320.jpg


ハナを探し、
鳴き、
引きこもり、
ご飯を食べず・・・

セナのほうが病気になっちゃうんじゃないかと
本気で心配しましたが


3日目にはご飯の催促、
まとわりついてうるさいくらいでした(笑)


そして

CA3F0323.jpg


前々から、ハナがルカのお水を飲むのを
うらやましそうに見ていたふぶき。


ある日飲もうとしている姿を見つけて
「無理無理、その(つぶれた)お顔じゃ
 そんなちっちゃなおちょこみたいなとこから
 飲めっこないよ~」
と家族で笑っていたのですが


先日パソコンに向かっていると
なんか後方から「ぴちゃぴちゃぴちゃ」という聞きなれた音・・・

ハナはいないはずなのに!?
驚いて振り返ると、

はい、ふぶき、飲んでました(笑)
飲めるんだ~~~そのお顔でも!!
ハナのように 
最後まで飲みきることはできないみたいだけど…
(ハナは底まできれいに飲みきれる・笑)

おいしそうに見えるのかな?
目的を果たして、満足気なふぶき。
それから毎日飲んでます(笑)


ハナの経過は良好で、
まもなく退院となりそうです。
それまで二人仲よく留守をまもってね。


しかしながら、
可愛いわが子が今まさに手術をしているというそのとき・・・
飼い主はこんなことを・・・

  CA3F02950002.jpg  CA3F03010001.jpg  CA3F03080002.jpg

ごっごめん、ハナ
またとない機会だったので許しておくれーーー







Secret
(非公開コメント受付中)

そりゃ大変でしたねー。
大事にいたらず・・・と思ったら手術。
そりゃ大事ですよー、なのにママは
「彼」のところに出かけてるし。(^艸^)
「Shock」と見ると、NHKでやってた光一の番組思い出すわ、
感動したもの。^^

甘えん坊セナ、もしかしたらハナくん不在で、
人間との距離が少し縮まってたりして?
で、ふぶたんの水に向かって足をかけた写真、
めちゃかわいい!ナイスです。(^▽^)
猫ってぺたんこの顔でも舌をぺろんと伸ばして飲むから
ケイの小さなコップからでも飲めるんですよね。
写真のハナちゃん、ちょっとスマートに見えますね。^^
早く発見できてよかったです!
そうそう。ウジウジ心配していてもはじまらないですからね、ぱっとね♪はっと♪
止めろって言われてもねぇ。 無理でしょう?きっと、、、
コメントありがとうございます♪
e-243ぱんとらさん

はい、大事に至らずというのは
初回のときのように膀胱におしっこパンパンの
おなかカチカチではないうちに発見できたということで・・・(^^;
私も、連れて行ったときは膀胱炎くらいかな?のつもりでもあったし、
ドクターも最初はそんな見解だったんだけど、
いざ採尿しようとしたらカテーテルが入らない!
それ以前に穴はどこ???くらいの感じだったらしく、
もう今夜手術しましょー、ということになりました。
気がかりではあったんですが、何せ初日だったもんで(^^;
いや、初日でなくても行ってたとは思いますが(^^;

特番の影響はすごかったですねー。
けっこう「見直したわ~」とか声かけられまして、
「そうでしょう、そうでしょう」と鼻高々(なんで私が、笑)
おかげでさらにチケット争奪戦が厳しくなった感もありますけどね。

ふぶき、可愛いでしょう?(親バカ)
なんかね、手の表情がとっても可愛いんです、この子(さらに親バカ)
でも、ぺしゃんこのお顔をがんばって器に近づける様子は笑えます。

ハナは一昨日無事退院して帰ってきました~。
玄関入ったところで気づいたセナとふぶきがリビングのドアに張り付いていたんですが、
キャリーから出てきて、そのエリカラを見たとたん、
セナはケージのてっぺんに逃げました(笑)
ふぶきはしつこくお尻をクンクンしては振り返られると焦って逃げるという(^^;
2にゃんにとっては、帰りを待ちわびた大好きなお兄にゃんとは違っているようです・・・


e-243タンタンさん

ハナの写真は使い回しです~すみません。
でも、確かに少しスマートになって帰ってきました。
6.4キロ→5.9キロ(笑)
処方食(s/dになってしまいました)が美味しくないらしく、
出された瞬間はガツガツいくけど、残しますから・・・
肥満も尿道を圧迫するそうなので、これを機にダイエットさせなきゃ。

ドクターを信頼してますから、もうそこはほら、プロに任せて(^^;
ぱーっといっちゃいました。
ハナちゃん、おうちに帰ってこられてよかったです。
甘ったれセナくんには寂しいお留守番でしたね。
すっごい心細いけど、でもお腹はすくよね~。
ふぶたん、そんな小さな器のお水が飲めるなんてスゴイ!
ララは無理だわ~。
ドンは舌が長いからペチャ顔でも大丈夫かも。

ひかりさんお楽しみでしたね!!
それは逃せませんよねーー
ドンママさん、コメントありがとうございます♪
ご心配おかけします。
ハナは食欲もあり(笑)元気です。
まだまだエリカラははずせないのですが、
今日は一部抜糸をしてきました。
お薬もいったん終了して、ハナにとっては少し楽になったかな。

セナも、エリカラ付ハナに最初ほど怯えなくなり、
いつものようにハナを追いかけることはありませんが、
ご飯の催促にケージから出てくるようになりました。
ほっとしています。

ふぶき、絶対こんなところから飲めないと思ってたから、
私もビックリしました。
いつもハナを見ていて、よっぽどおいしそうにみえたんだろうなー。
ハナが帰ってきてからは飲まなくなりました(笑)

おかげさまで今年も楽しんでまいりました~。
ハナは頑張っているのに、と多少後ろめたかったのですが、
やっぱりこれはハズセナイ。。。
セナとふぶきの兄弟がいます
セナを預かっていただいてました
ワンちゃんたちもよろしく♪
                                                                                                                                                                                                    
                                                                                                                                                                                                                
愛情たっぷり
いのちをめぐる旅がはじまる
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。