急接近・・・ならず

いつもこんなところ(ケージ中段あたり)で
ごはんを食べているうちのセナふぶですが

20120205.jpg

(また携帯を落としてしまったので、
 性能確認のため撮影したもの。
 思いっきりブサイクな姫になってしまった)

ふぶきは特に、ケージの中は安心するらしく、
甘えて撫でてほしいときは、
自らケージに入って、鳴いて催促するの。

でも、ケージ以外で触ろうとしても、
超ダッシュで逃げてしまって、
せいぜいムクムクのおしりにタッチする程度。

それが今日、夕飯の支度をしていたら、
いつものようにご飯の催促に足元にやってきた。
ここで飼い主、いつものように鼻チョンを要求。
(ここまでは期待に応えてくれるうちのビビリっ子たち)

で、それ以上手を伸ばすとするりと逃げられるというのが
いつものパターンなんだけど、
  あれれ?
ふぶきってば、フツーに撫でられてますよん。

一気に距離が縮まった!!!

というのはぬか喜び・・・
次の瞬間、ハッと我に返りぴゅぅーんと逃げて行きました。

それ以後は、いつもと同じ日常が帰って参りました。。。しゅん。。。


こちらは、それ以上接近しなくてもいいのに、
というときも正直あったりする(笑)ハナちん。

20120130_1.jpg

飼い主、最近腕のいい整体師にめぐりあいました。
帰るなり、施術に使ったアロマオイルの香りにうっとりして、
膝の上にどっかり乗ってきて腕にからみつき、
眠りこけるおじいちゃんなのでした。

コメントの投稿

非公開コメント

セナとふぶきの兄弟がいます
セナを預かっていただいてました
ワンちゃんたちもよろしく♪
                                                                                                                                                                                                    
                                                                                                                                                                                                                
愛情たっぷり
いのちをめぐる旅がはじまる
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム